竹中工務店が上場!
当選確率をあげてIPOをゲットしよう!

竹中工務店がついに上場!?当選確率をあげてIPOをゲットしよう!

あの東京タワーや東京ドームなど、
有名な建築物を手がけている、竹中工務店。
ついに上場の噂が出ましたね。

 

竹中工務店のような優良企業が上場すれば、
話題になる事、間違いなし!!

 

そんな竹中工務店のIPO、管理人も是非欲しいです。
そこで、このサイトでは、初心者にもわかりやすい、
高確率でIPOをゲットする方法を紹介しようと思います。

 

竹中工務店のIPOをゲットしたいという人は参考にして下さい。

IPOって儲けられるの?

IPOとは新規公開株のことで、上場前に株を入手する事ができる投資方法です。
しかも利益が出る事が多く、損失はあまり出ないというオイシイ投資法なんです!

 

なぜ、利益が出やすいかといいますと、初値が公開価格より高くなることが多いからです。
ちなみに2014年は全77社の新規上場数がありましたが、60社近くで利益が出ています

 

これはIPO絶対ゲットしたいですよね。
しかも今回は、あの竹中工務店、これは是非ゲットしておかなければ、、、、

IPOをゲットするコツってあるの?

IPOをゲットするには、まずは証券会社に口座開設しないといけません。
口座開設は無料でネットから申し込みができるのですが、
ここからが大変、、、IPOは当選しないとゲットできないんですよね(汗)

 

しかも数多くある証券会社。
一体どこの証券会社を選べばいいのと不安に思っている人もいることでしょう。

 

当選しやすい証券会社はどこ?

まず、当選しやすい所ってあるの?っていう疑問が出てくると思いますが、
実はあるんです!!!!!
本当にそんな方法があるのなら、実践あるのみですよね。

 

そこで管理人が実際に行っている、
証券会社の見つけ方のコツを3つ紹介します。

 

平等な抽選がある

抽選が平等だと資金が少ない管理人でも、
当選する確率が、皆と一緒なのでこれは重要です!!

 

マネックス証券、SMBC証券、カブドットコム証券、
が完全平等抽選を実施しています。

 

主幹事を務めることが多い

主幹事を努めていれば、それだけIPOの割当が多くなりますので、
当然、当選確率も上がります。

 

SBI証券やSMBC証券が主幹事を務めることが多いです。

 

ライバルが少ない

口座開設数が少ないと、申し込みもそれだけ少ないということで、
当選確率が上がります。

 

管理人が最近目をつけたのが、
カブドットコム証券です。

 

その他にも、
当選しやすいポイント制があるSBI証券があります。
このポイント制は抽選に外れたら増えていくというシステムで、
このポイントが高いほど当選確率も跳ね上がるというシステムなので、オススメしたいです。

 

以上のことから、管理人がオススメしたい証券会社は
マネックス証券』と『SBI証券』と『SMBC証券』です。

 

さらに余裕があれば、
カブドットコム証券』も口座開設すると、
きっと竹中工務店のIPOもゲットできるはずです!!

 

最後に管理人の今までの実績を少しだけ紹介したいと思います。

 

管理人がゲットした実績紹介!!

気が向いたらみて下さい(笑)
まずはサイバーダインです。
サイバーダイン

 

3700円で初値8510円!!
ということで、まさかの 48万円 ゲット!!
当時、管理人は両手を広げて喜びました。

 

IPOは管理人みたいに資金が少なくても、
儲けることができるんです。

 

当選させるのは難しいですが、
宝くじよりかは儲かるという印象です。

 

IPOをゲットするには、ここを押さえればOK!

管理人が実際に口座開設している証券会社です。

マネックス証券 SBI証券 SMBC日興証券

マネックス証券

 

公式サイトはコチラ

SBI証券

 

公式サイトはコチラ

SMBC日興証券

 

公式サイトはコチラ

 

さらに最近見つけた、この2社を合わせれば、
かなり当選確率が上がって期待できます!!

カブドットコム証券 松井証券

カブドットコム証券

 

公式サイトはコチラ

松井証券

 

 

公式サイトはコチラ

 

おまけ

竹中工務店は「裁量の作品を世に遺し、社会に貢献する」
という経営理念を掲げていたり、
コーポレートメッセージに、
「想いをかたちに 未来へつなぐ」という言葉があります。

 

よくテレビなどで東京タワーや東京ドームなど見るのですが、
どれも高度な技術で、未来に夢を与えるような建築物ばかりですよね。
あのようなスゴイ建築物の施工や設計などに携わっている、
竹中工務店のIPO管理人は是非欲しいです。